元気な胎児のために重要な葉酸サプリの選び方のポイント

妊娠初期に飲みたい葉酸サプリメントは種類が多すぎて選ぶのに困っていませんか。

そこで、葉酸サプリの選び方について紹介しましょう。

葉酸の配合量は充分か

葉酸サプリ選びで一番重要なのが葉酸の配合量です。

厚生労働省では1日400μgの葉酸を取るよう推奨しているので、葉酸がたっぷりと配合されているサプリがおすすめです。

そこで、成分表などをチェックしてみて、1日に400μgの葉酸が取れるくらい配合されているかどうかを目安にしましょう。

合成葉酸かどうか

サプリに含まれている葉酸には天然葉酸と合成葉酸があるんです。

実は体への吸収力がいいのは合成葉酸の方で、全体の8割以上をしっかり吸収してくれます。

厚生労働省でも合成葉酸を取りましょうと推奨していますから、サプリの葉酸のタイプをチェックしてみて、合成葉酸のものを選びましょう。

安全性が高いかどうか

サプリを飲んだら妊婦さんだけでなく、お腹の胎児にも影響しますよね。

葉酸サプリは妊娠初期だけでなく、授乳中までずっと飲むことになりますから、安全性に優れたものというのが重要なんです。

原材料が国産の安心できるもので、しっかりとした工場で作られていて品質管理もバッチリなものを選びましょう。

当然、添加物などが入っていない無添加タイプがいいですね。

他の栄養も摂取できるかどうか

妊娠中はしっかり栄養を取らなくてはいけないので、葉酸以外の成分にも目を向けてみましょう。

ビタミンやミネラルなどがたっぷりと含まれていて、妊娠中に不足しやすい栄養を補えるタイプだとベストです。

特に鉄分とカルシウムはしっかり取っておいた方がいいですから、少なくともこの2つがプラスされたタイプだと効率的です。

他にも、美容成分がプラスされたタイプなどもありますから、お肌の状態が気になる方は美容成分入りのものを選びましょう。

まとめ

元気な赤ちゃんを出産するためにも葉酸サプリ選びには妥協しないで、納得できるものを探しましょう。

妊婦さんの健康もしっかり守ってくれますから、長いお付き合いになる葉酸サプリ選びのポイントを押さえて、自分に合ったものを見つけてくださいね。